ビジネス

オンラインショップ運営の盲点3「フォローアップをしていない」

商品やサービスを売ること、それがオンラインショップの役割であり、それが節目です。もちろん、お金を生み出すことがそれの存在意義だと言えるでしょう。そのためには、顧客に徹底的に尽くして、情報を提供して、こまめなサポートをするわけです。そのようにしてついに消費行動にまでこぎつけたら、それでおしまい…はダメです。その後もフォローアップを徹底しましょう。

これはフェミート 、Amazon、楽天などのサイトから学ぶこともできます。そのようなサイトには、レビュー制度が設けられています。レビューで顧客がお店のことを判断します。そして、そのようなレビューを手にするために、ショップ側は商品販売後にもフォローアップをするという動機付けがされるのです。このようなフォローアップを是非とも自サイトにも取り入れてみてください。ただ「フォローアップを徹底しよう」という意気込みだけでなく、レビュー制度を取り入れるなどの工夫がオススメです。というのも、そうすることで、自ずと最後までちゃんとサポートをしなければならない環境が構築できるからです。このようにフェミート などのeコマースサイトから学べることはたくさんあります。フォローアップの方法としては、メールを送るのが一般的です。そこで、さらにサポートが必要でないかどうか尋ねる習慣をつけましょう。こちらのオンラインショップをご覧ください https://www.femito.com

Related posts
ビジネス

ステッカーデザインに重要なコツ3つ

ビジネス

ビジネスシーンでの名刺の利点

ビジネス

気付いていないかもしれない3つのゴム印を使う利点

ビジネス

さまざまな用途に使える3種類の印鑑

Sign up for our Newsletter and
stay informed